自家製
生メカブ 200g



自家製
塩わかめ 300g



自家製
塩芯わかめ 400g



天然・天日干し
ヒジキ 80g



土日など関係なし。基本的に休みなどございません。
 一応の営業時間
 9:00〜19:00
時間外対応。深夜でない限り、おそらく大丈夫。


 ※注文書はPDFになります。

経営者情報

こんばんわ。生産者兼、経営者兼、HP管理者の須崎です。
当店は細々とした完全個人経営の隠れ店舗でやってます。
「美味しいところを見つけた」と、思っていただければ幸いです。
特定商品取引法の表記
プライバシー・ポリシー
天草・ふかみ産 ≪新物≫
新芽・生ワカメ
 
年が明けての寒い時期。今年のワカメの成長期。気温より暖かい塩の流れで、スクスク新しいワカメの芽が育ちます。今年もワカメの季節がやってきました。
立派に育ったワカメの収穫の季節は3月頃ですが、1月中旬から2月末頃までの大きくなる前の小さい新芽はツルンツルンに柔らかくて特に美味い!。まさに今だけ!。

収穫できる生産者ならではの美味しい時期。でも生産者ゆえに、小さいうちに食べてしまうよりも、少し待って大きくして売ったほうが量が増えるだけにお金になる。でもこの若い頃のワカメが一番美味しいと勝手に断言!。「量より質」で、この美味しさをお伝えしたい!


本来の生(なま)のこだわりを通すためでもあり、冷蔵在庫の考えは持ちません。採り立て品しか送りません。

新芽オンリー。小さい頃のワカメだけにこだわります。






九州・天草のふかみ産 新芽・ワカメの特徴
 日本はおろか世界あちこちで採れるワカメ。別段珍しくもないですね。ワカメは所詮、ワカメですから。でもよく見ると、ワカメもご当地、輸入物などと違いがあったりします。
 まず当方のワカメですが、いわゆる養殖物です。「養殖」となると「天然物」より味・質が落ちるという先入観がありますね。でも「養殖」と言っても、種を仕込んだロープを海に張っているだけのほったらかし。後はこれといって何もしません。つまりはすべて海任せ。養殖と言っても、成長に関しては基本何もしなと、天然物と変わりないと言えます。
 強いて言えば、岩礁に付く天然物と違い、海中のロープに付きますので、深度が安定して同じ質のワカメになります。天然物は割と粗めが強くゴワゴワした感じなのですが、養殖ワカメは比べると柔らかみがあるように感じますね。


 そういったワカメの養殖ですが、ワカメの種を一夏越して保存し、晩秋に種付けしたロープを海に張ります。そして年末の頃には小さい新芽がヒラヒラとそよぎ始めます。
 1月から2月、3月にかけてがワカメの成長期。そのはじめの1月中の4、50センチの新芽のワカメは、ペラペラに薄くて柔らかい。先端は汚れてもなく、細い軸も丸くて可愛いほど。
 この状態の新芽ワカメがじつは一番美味しいと思ってます。大きくなったワカメと比べて、舌触りがツルンツルン。厚みがなくてのどごし最高。でも生産者の立場から言うと、あと2ヶ月我慢して3月に獲った方が、長さ・厚みも数倍も大きくなります。量を獲るなら先に獲ると損した気分・・・。でも大きくなり過ぎた物は、ゴワゴワしてあまり美味しくないんですね。これも新芽のワカメを知っているからなんですけど。


 量を獲るならしばらく待って、大きくなってからのワカメを勧めれば儲けなんですが、それでは一番美味いワカメの良さが知れない・・・。インスタントチックな乾燥チップワカメと全然違うところを伝えたく、本当に美味い生の状態のワカメを自慢したいので、短い期間だけにこだわりを持ちます。


ワカメの栄養
 食べすぎでも害はないというイメージのワカメ。食物繊維、アルギン酸、フコダインといった栄養素がたっぷりで、高血圧、動脈硬化、心筋梗塞予防の効果ありなどの能書きがあります。加えて低カロリーのためダイエット食品として売り込み文句にもなってますね。更にはガン細胞消滅や黒髪育毛効果なども噂されますが、これは本当ですか?と大げさな感じもしますが、まあ、健康に悪い食材ではないということは確かなようです。
 アルギン酸やフコダインなど栄養素は実感のわかない能書きですが、うちのじい様が言った一言のほうが信憑性が高かったです。それは「海で出来た自然の物が、体に悪いわけねぇ」。・・・言われてみれば、その通り。


ワカメの保存
 なま物なので、早いうちに食べちゃった方が良い!、それはそうなのですが、できれば保存したいとは思うもの。
 なまの状態で冷蔵庫での保存では、目安的に3、4日ぐらいでしょうか。見た目は変わりなさそうですが、1週間もすればねっとりしてきて張りがなくなってきます。食べれますけどせっかくの活きの良さがすでに終わってる・・・。なまの状態で冷蔵保存は日持ちしません。
 ならば、冷凍保存では?。パリパリに凍らせても戻したときにねっとりとなってしまいます。一応は食べれそうですが、見た目にも美味しくなさそうで、食べたくありません。
 一番良いのは湯通しして冷蔵保存。1週間ぐらいは変わりありません。それ以上は試してませんが、早めに食べるにこしたことはないでしょう。せっかくのなま物ですから。

新芽のワカメはツルツルで特に美味い!
具材で使うも良いけれど、ワカメだって主役を張れる!
調理例その1 「ゆでるだけ!」
 まずはワカメをざっと洗いましょう。海水上げたてなので、塩気がついてます。
 ざるに投げ込み流水でちゃちゃっと洗ってください。細かいエビがたまに入っているかも知れません。気にしないでください(笑)。でも気になる方はボールに水は張って、ジャブジャブ手もみで洗ってください。
 そして沸騰したお湯の中に投げ込みます。すぐに鮮やかな緑色に変わりますので、素早くお湯からあげます。煮込んじゃうとべったりなりますので、色が変わったら即OK。
 すぐさま流水で掛け流し。これはすぐさま冷やすため。ついでに小さいエビなど汚れもこれで完全に落ちます。ちなみに冷やすのに氷水に浸けるなどしなくても良いです。アレは料理番組の演出です。
 後は食べやすいように切り刻んでください。先に切って湯がいてもかまいませんが、乾燥ワカメや塩ワカメと違って、大きくなることはありませんので、湯がいた後で切るほうがやりやすいと思います。
 食材として使うならこの状態で冷蔵庫保存。でもワカメを主役にするならこれで出来上がり。
 マヨネーズ醤油、ポン酢など、変わったところでワサビ、柚胡椒でいただいてください。ツルツルの喉ごしが解ってもらえると思います。



調理例その2 「しゃぶしゃぶ してみる!」
 せっかくの新芽ワカメ。生ワカメでないと出来ないお楽しみとして思いつくのも、やはり「しゃぶしゃぶ」。ワカメの瞬間変色も見た目に楽しい「しゃぶしゃぶ」。手軽で楽しく、食べててヘルシー気分に慣れます。いやいや、実際にヘルシーです。
 下準備としてワカメの水洗い。仮にエビなどついていたら、「しゃぶしゃぶ」しているときに出ては興醒めなので、入念に洗いましょう。掛け流しの洗いより、ボールに水張っての手もみ洗いのほうが良いでしょう。
 さて、後は沸騰した鍋にて「しゃぶしゃぶ」するだけ。水炊きでも良いのですが、ついでに湯豆腐などするなら昆布を出しにとってもOK。鮮やかに色が変わるのは、初めて見るお子様にも大うけですよ。
 ポン酢、醤油、肉系のタレ、特に決まりはありません。お好みでどうぞ!。


その他、具材として定番の味噌汁や吸い物など、刻んで入れるとちょっと料亭風。あらかじめ湯がいて細かく刻んで、最後に入れてください。見た目にも美しく、グレードアップ感が解ってもらえると思います。


 
新芽・生ワカメ 200g @200

もっと欲しいと言う方には、お得な1kg売り!
まとめて大袋に1キロ単位で詰めます。


新芽・生ワカメ 1kg @900

バラで買うよりちょっとだけお得。


梱包について
 新芽は茎まで柔らかいのですが、葉っぱのみにこだわります。
 目視確認にて袋入れしますが、どうしても小さいエビ、ムシは入ってしまうと思います。ゆでるとゴミ状に浮かびますが、まず害はありませんので寛容にて無視してくださるとありがたいです。


しょせんはワカメ。されど、ワカメ。
知っている人だけ知っている。
本当に美味しい、今の時期だけのワカメの旨味。
知らない人なら知って欲しい。だから、今だけ!




 新芽・生わかめ 200g

 税込 200円

 ・販売期間:1月〜3月のみ
 ・クール(冷蔵)宅配便にて発送
 ・贈答・分配するなら小口多数が便利かと


 
 (別ウインドウで開きます)



 新芽・生わかめ 1kg

 税込 900円

 ・販売期間:1月〜3月のみ
 ・クール(冷蔵)宅配便にて発送
 ・大人数でしゃぶしゃぶするなら必要かと


 
 (別ウインドウで開きます)
【 在庫予告 】
在庫は持ちません。ご注文にて採取いたします。
ワカメ育成の早期だけに限定してます。ゆえに期間は1月〜2月末が基本です。3月になると大きくなり過ぎて、新芽特有のツルンとした柔らかい旨味がなくなります。新芽限定ということで、生産者のこだわりにて勝手ながら終了とさせていただきます。


・・・それでもワカメの旬には違いなく、決して大きくなったからまずいというわけではありません。ただ単なる私のこだわりだけなので、かまわず欲しいということでしたら、ご注文承ります。
その場合はワカメ終了となる3月末まで。


この商品に関してのご案内
ご注文について 送料・配送について
●この商品は季節収穫の「なま物」になります。収穫期間は基本的に1月中にみになります。
採り置き在庫などはしません。ご注文あって即座に採りにいきます。ただし、時化などで遅れることもありますのでご了承ください。
●ご注文は電話・FAX・メールなどで承ります。
・電話/FAX 0969-75-0632
・メール kanrinin@amakusa-fukami.com
また、上記の「予約・仮注文する」ボタンからの「仮注文フォーム」をご利用ください。
●この商品はクロネコヤマトのクール冷蔵便で送ります。
・お届け時間指定が可能です。
「午前中」、「12時〜14時」、「14時〜16時」、「16時〜18時」
「18時〜20時」、「20時〜21時」
●送料はお届け地域、個数などにより変わります。正確な送料は「ご注文確認のお知らせ」メールなど、後ほどお知らせします。

お支払いについて  取り扱い・返品について 
●商品に同梱して、郵便局の「郵便振替」用紙を添付します。商品お届け後1週間以内を目安に、お振込みください。
●要冷蔵にて、2、3日以内に食べ切りをお奨めします。保存する場合は、一度湯通しして1週間以内を目安にお召し上がりください。
●「なま物」ゆえ鮮度にこだわっています。が、何らかのアクシデントにより、商品に傷みが出ていた場合など、交換・返品に応じます。
また、水揚げ直後ゆえに細かいエビ、ムシなど付着する場合もあります。湯通しでほぼ落ちますし、間違って食べてもまず腹痛はないと思います。不快となるでしょうが、ご了解ください。

※ご参考までに、クロネコクール冷蔵便 80、100サイズ(縦x横x奥行きの合計センチ)の送料目安
送り先 80サイズ 100サイズ
北海道 北海道 1,840円※ 2,370円※
東北 青森 岩手 秋田 山形 宮城 福島 1,740円※ 2,150円
関東 茨城 栃木 群馬 埼玉 東京 神奈川 山梨 1,350円 1,600円
信越 新潟 長野 1,350円 1,600円
北陸 富山 石川 福井 1,350円 1,600円
東海 静岡 愛知 三重 岐阜 1,250円 1,600円
近畿 滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山 1,250円 1,600円
四国 香川 徳島 愛媛 高知 1,250円 1,600円
中国 鳥取 岡山 島根 広島 山口 1,250円 1,600円
九州 福岡 佐賀 大分 長崎 宮崎 鹿児島 1,130円 1,500円
沖縄 沖縄 1,410円※ 1,940円※
県内 熊本 1,130円 1,500円
目安的な送料一覧です。詳細は折り返しメールにてご確認ください。

             
      商品一覧へ↑