自家栽培
晩柑 15キロ箱



自家栽培
温州みかん 10キロ箱



天草ふかみの
甘夏



あまけのレモン


土日など関係なし。基本的に休みなどございません。
 一応の営業時間
 9:00〜19:00
時間外対応。深夜でない限り、おそらく大丈夫。


 ※注文書はPDFになります。

経営者情報

こんばんわ。生産者兼、経営者兼、HP管理者の須崎です。
当店は細々とした完全個人経営の隠れ店舗でやってます。
「美味しいところを見つけた」と、思っていただければ幸いです。
特定商品取引法の表記
プライバシー・ポリシー
自家栽培 天草・ふかみ産
ポンカン
 
 年末に向かって徐々に色づくポンカンの季節。独特の甘酸っぱさをイメージさせるポンカンの特有の匂いが漂います。
 当方のポンカンは数はさほど作っていないのですが、晩柑畑の同位置のあって肥料が効いてか、毎年のように良作の実がなってくれます。

 一見剥きづらそうなゴワゴワした表皮ですが、案外柔らかく剥きやすいのが特徴。その実は甘さも酸味も濃いめ。舌が憶える独特の風味でよくも悪くも印象が強いです。ベタな甘さでないところが、オリジナルの美味しさとでも言うのでしょうか。
 昔ながらの芳香の味を、一度ご賞味ください。


 ポンカン 10kg箱
1箱@1,800円+送料
【例】 東京までだったら、@1800+1300で、¥3,100
と、なりますが、

2箱だったらまとめて発送

(2個1梱包で送るため、同一お届け場所に限ります。)
【例】 東京までだったら、@1800x2箱+1500で、¥5,100
大きさ、重さで300円増しですがちょっとお得です。

  旬のフルーツ! 1月上旬〜2月上旬頃まで!



「ポンカン」について
 柑橘類の中でも古参で老舗のポンカン。昔から品種で誰しも聞いたことのあるなじみの柑橘です。
 まん丸球体の形で、触るとけっこうポワポワ。一見ゴワゴワした表皮なんですが、剥きやすいのも特長でしょう。中にはヘタの部分がポコッと飛び出たのもあります。あのデコポンの元親なんですね。
 うちのばあ様の話によると、その昔は大変流行ったようなんですが、流行りすぎて何処のみかん農家もポンカン一色に作りすぎてしまい供給オーバー。つまりは多過ぎて値が低くなって下火になって行ったようです。その後はデコポンの時代へと替わったようですが、ところがどっこいポンカンはそれなりに地道に活きてます。
 ちなみにポンカンから替わったデコポンは高値になるのはビニールハウス栽培の温室育ちだけ。弱小農家なんで施設が出来ない・・・。そもそも個人的な好みでデコポンのベタな甘さがあまり好きでない・・・。やっぱ昔ながらのポンカンの独特の芳香が落ち着くということで、ないと寂しい新春の果物です。



 私んちのポンカンですが、正直あまりたくさん樹木は持っていません。先に話したように、一時期デコポンに切り替えたため少なくなりました。・・・そのデコポンも今はありませんけど。
 数本しか残ってないポンカンですけど、近年可愛がってる晩柑と同じ畑地にあり、肥料を欲しがる晩柑と結果同じように与えてます。肥料を与えるタイミングなど本当は違うんでしょうけど、結果オーライなのか出来は毎年安定してくれてます。古樹なんですが樹勢も良く、毎年よく生ってくれてます。古樹なんで良いんでしょうかね。ホント、ありがたや。

 収穫は12月下旬

ポンカン収穫
 年末11月末頃から徐々に色づき始めるポンカン。華奢な枝に集中して生るため、大きく枝が曲がります。どっぷりと果肉・果汁が詰まって重たくなるんですね。折れそうなほどしなる枝の様は早く採ってくれと言ってるみたいですが、全体の8分以上が鮮やかに色づくまで我慢我慢。
 ポンカンの場合、採り立て即出荷ではなくわざとしばらく置きます。多少青みが残っている物もありますが、採ってしばらく置くと知らぬ間に鮮やかに色づいてくれますし、味的にも酸味が柔らかくなり甘味が増して、より美味しくなると言われます。
 風通しを良くしてしばし放置。熟成というには大げさですが、正月を挟んで手間がかからず楽しみが増します。
 他所では1ヶ月〜2ヶ月と置くところもあるようですが、あまり置きすぎると表皮が萎びた感じになりますので、自分的には大体2週間ぐらいからよろしいかと目安にしてます。


 出荷は1月上旬〜2月上旬

そこそこいけるポンカン
 手抜き消毒が基本の自分の栽培なのですが、案外ポンカンはつやつやの綺麗な玉をつけてくれます。まあ、元からつやつやしてるのがポンカンというものですから、当たり前でもありますが・・・。
 肝心なのは味なのですが、先に述べたように晩柑と同じ場所にあって、肥料やりや消毒なども晩柑のついでに行っています。それがあっているのでしょうか?。とりあえず味もそこそこ安定しているので割りと自信を持ってお奨めできると思います。


よくよく見ると、多少の傷、汚れはただあります。収穫してわざと間を置くことで、酸味を抑えて色が付くのを待ったりします。表皮が萎びたり、浮き皮みたいにポワポワしますが、これが良いんです。見かけより中味を重視しています。
でも、あまりに汚らしいのは生産者のプライドが許しません。「なんだ、割とましじゃないか」と思っていただけるレベルになるよう選別します。
詰め込みしやすいよう、大きさはまばらになりがちですが、独断と偏見で美味そうな型重視で、恥ずかしくない物をそろえる次第です。

せめてこれぐらいの物は揃えるよう努めます。

箱詰めについて
 ベルトコンベア状の大きさ振り分けの機械で手間を省きたいところですが、せっかく一つ一つ落とさず収穫してきた物を、わざわざベルトコンベアで転がしたくありません。・・・というか、そのような機械を持ってません。
 一つ一つ手にとり、大きさ・形、傷・汚れの具合、腐敗や傷みチェックはすべて目視確認の手作業。私自身が判断させていただいています。


 梱包する箱は10キロ箱のサイズに入れます。正味は約11キロほど入ります。玉数は70個前後ほど。農協、市場出荷のようにS・M・Lのように振り分けしません。大体から農協・市場に出荷していません。
 大小おり混ぜ適当ではありますが、偏りのないよう振り分けます。大きさにこだわるのではなく、「美味しそうな出来」にこだわります。私の判断となりますが、変なものは入れたくない自負があります。売りまわしの大規模商店でない、生産者としての一農家のこだわりとでも思ってください。



剥いた時に漂う芳香。独特な風味の懐かしい味わい。
人目は気にせず、かぶりついてみてください!
おっと、種が時々ありますのでご注意を!


 ポンカン 10kg箱

 税込み 1800円

 ・1箱には約60ちょっと、11kgほど入ります。
 ・玉の大きさは必ずしも一定になりません。
 ・複数買い(同一お届け先の場合)ちょっとだけお得になります。

     
     (別ウインドウで開きます)
【 収穫・在庫予告 】
終了しました。


この商品に関してのご案内
ご注文について 送料・配送について
●この商品は季節収穫のつき、期間限定となります。収穫期間は「12月末以降」を予定してます。
注文受付期間は12月下旬〜2月中旬としていますが、なくなり次第終了となります。
ご注文の早い方から優先して送る都合上、早い方優先に上玉が回りやすくなります。
●ご注文は電話・FAX・メールなどで承ります。
・電話/FAX 0969-75-0632
・メール kanrinin@amakusa-fukami.com
また、上記の「予約・仮注文する」ボタンからの「仮注文フォーム」をご利用ください。
●発送1月上旬からになります。
単品、2箱同一の場合、ゆうパック、クロネコにて送らせてもらいます。
お届け先が同じ場所で、5個以上の複数箱ご注文の場合は、ヤマト便にて送らせてもらいます。(送料がお得になります)
・お届け時間指定が可能です。
「午前中」、「12時〜14時」、「14時〜16時」、「16時〜18時」
「18時〜20時」、「20時〜21時」など
●複数口の場合など、送料が割り引きになる場合があります。正確な送料は「ご注文確認のお知らせ」メールなど、後ほどお知らせします。
お支払いについて  取り扱い・返品について 
●商品に同梱して、郵便局の「郵便振替」用紙を添付します。商品お届け後1週間以内を目安に、お振込みください。
●「傷み・腐敗」を送っては恥と心得、一玉一玉目視確認の手作業にて梱包してますが、何らかのアクシデントにより、商品に傷みが出ていた場合など、交換・返品に応じます。 

みかん箱10キロサイズでの、ゆうパック100サイズ(縦x横x奥行きの合計センチ)の送料目安
北海道 北海道 1,500円
東北 青森 岩手 秋田 山形 宮城 福島 1,500円
関東 茨城 栃木 群馬 埼玉 東京 神奈川 山梨 1,300円
信越 新潟 長野 1,300円
北陸 富山 石川 福井 1,050円
東海 静岡 愛知 三重 岐阜 1,150円
近畿 滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山 1,050円
四国 香川 徳島 愛媛 高知 1,050円
中国 鳥取 岡山 島根 広島 山口 1,000円
九州 福岡 佐賀 大分 長崎 宮崎 鹿児島 1,000円
沖縄 沖縄 1,150円
県内 熊本 950円
※最大で1箱辺りこの送料がかかります。出荷個数などで多少安くなる場合もあります。
この金額以下になるよう努めますので、詳細は折り返しメールにてご確認ください。

             
      商品一覧へ↑